7つの老化サインとケア

初期の老化が始まるのっていつだと思いますか?
そうです、なんとなーく「変化」を感じ始める40代。
以下の老化のサインが体のあちこちに見られるようになります。

・爪
→ 爪が割れやすくなった、スジが入っている
 
・髪
→ 髪にコシがなくなって薄毛や抜け毛が気になるようになる
 
・肌
→ ハリや潤いがなくなり、保湿しても潤わない

・骨
→ 姿勢が悪く、腰に痛みが出る

・関節
→ 階段をのぼりおりすると足首やヒザに痛みを感じる

・歯
→ 歯磨きで出血したり、歯の間にモノがはさまりやすくなる

・筋肉
→ 15分以上歩くと座りたくなる

これらのうち一つでもあてはまったら
初期の老化が始まってるそうです(T_T)

気づいたら即、ケア。

では何をどうすればいいかというと
「コラーゲンをとる」です。

コラーゲンて肌のハリに関係するイメージしかわかないかもしれませんが
実は若さと健康を保つカギなんですね。

コラーゲンは上記の7つをつくっている細胞に指令を出したり
シミ予備軍をなかったことにしてくれる作用まで確認されているそうです。

コラーゲンの経口摂取で
コラーゲンが直接コラーゲンになることはありませんが
若返りと健康を取り戻し、キープしてくれるつよーい味方なんです^^
Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。