アトピー肌の唇ケア

唇ってもともと皮脂腺も汗腺もないパーツ。
だからすぐにガサガサ、ひび割れて乾燥してしまいますよね(^_^;)

だったらアトピーの人はなおのこと、
口元の乾燥に困っているのではないでしょうか。

ちなみにアトピーの人の場合、
病名があるようですね。

★アトピー性口角炎

★アトピー性口唇炎

具体的にどんな症状が出るかというと

○皮がめくれる

○亀裂が入る

驚くべきは

【アトピーの症状が顔やボディに出てなくても口元だけに出る】

という人がいるという点。
ひとごとではない感じですね^^;

「え、じゃあ、普通の口元の荒れとどう見分ければ!?」

・・・こんな疑問が出てきますよね。

アトピー性の口元の荒れと
普通と言ったらおかしいんですけど一般的な口元の荒れとの違いは

【色素沈着があるかどうか】

だ、そうです(^_^;)

で、ですね。

口元が荒れてるからリップ塗ったらひどくなったー、という人。
もしいたらアトピー性の荒れの可能性大です。

リップって添加物が入ってますから
アトピー性の口荒れだとそれが刺激になって余計にひどくなるんですね。

もしそうなってしまってるという人がいたら
皮膚科に行ってプロペトなどのワセリンを処方してもらいましょう。
ちなみに白色ワセリンならドラッグストアにも売ってますよ^^

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ほうれい線ってなぜできる!?原因を知ることが解決の第一歩

最近、若い人にも増えているほうれい線。
赤ちゃんの頃からあるけれど、ある日突然目立つようになって
老けてみられることが多くなったり
ファンデが入り込んで汚く見えたり・・・・・・(TдT)
いいコトなしですよね。

ではほうれい線ってなんでできるのかというと原因は「たるみ」。
そしてもう一つが乾燥。

その予兆になるのがほうれい線とまではいかないけれど
口元にできる八の字のしわ。
これは乾燥でできるしわなんですけど、そのままにしておくとほうれい線に移行することがあります。

ではまずたるみによるほうれい線のお話から^^

なんで肌にたるみが出るようになるのかというと
紫外線や加齢でコラーゲン、エラスチンが破壊されて肌のハリ・弾力が失われるため。
これが一つ。

そして次に皮下脂肪が増えるため。
たとえばダイエットを年中繰り返している人。
こういう人は皮膚がたるんでしまうのでほうれい線を目立たせることになってしまいます。

表情筋が衰えるし
脂肪を支えきれなくなるし
いろんな諸要因が重なってのたるみが原因のほうれい線なんです。

そしてもう一つ。
乾燥によるほうれい線。

角層では水分をキープすることが仕事です。
そして真皮層では弾力などをキープしています。
この2つの層は互いに連携しあっていますから、どちらかの働きが悪くなると
どちらも状態が悪化してしまうんですね。

だから乾燥でできた小じわを放置していると
それがほうれい線になってしまうんですね。

 

コレ知ったら保湿とかエイジングケアとか手を抜けないですよね(^_^;)

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

敏感肌はたるみやすい!

肌には外部からの刺激をブロックし
体内からの水分流出を防いでくれるバリア機能があります。

自然治癒
酸素吸入
汗と皮脂で皮脂膜を作り
熱さや冷たさを感じ取り
いらない熱を逃してくれる・・・・

肌は自らを守るため日々頑張ってくれているワケです。

が、いろんな理由でこのバリア機能って壊れてしまうんですね。

1つ目は合成界面活性剤。
最近は配合されてない化粧品も増えましたけど
まだまだ入ってる商品多いですね。

化粧品に配合されてる界面活性剤は何をするかというと
肌の中に有効成分を入れ込むために無数の穴を開けるんですね。

だから一瞬肌がキレイになったように感じるんですが
実は水分を保てない肌になってしまうので
乾燥肌、敏感肌に移行してしまうんです。

もちろん合成界面活性剤がすべて悪者ってことではありません。

洗浄力が異様に強い洗顔料などは合成界面活性剤が大量配合されてる可能性大です。
クリームもファンでも石鹸で落ちるものを使った方がいいようです・・・・・

合成界面活性剤のせいでバリア機能が壊れ
それで敏感肌になってたるみがで始めたとかシャレになりませんから^^;

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

セラミドって経口摂取できるの???

どこぞの皮膚科医がセラミドは経口摂取しても意味ないと
本に書いてたと思ったんですが、セラミドのサプリメントってあるんですね。

セラミドは保湿成分のキング。
これが減ってしまうことで角層の水分の8割が流出するって聞いたことあります(^_^;)

化粧品でしか補充できないと思い込んでたんですけど
経口摂取での効果ってどんなもんなんでしょうか・・・・

●セラミドサプリメントの効果
セラミドが含まれているのは
米、あずき、黒豆、ひじき、ワカメ、こんにゃくなどの食物です。

じゃあ、これらの食べ物を大量にとったら
潤い肌になってしょうがないのかというとそこらへんはまだまだ未解明のようです。

とりあえず肌の水分量が上がったという
研究結果もあるようですが
では肌に塗るのと経口摂取ではどちらが効果が高いのかというと
やはり化粧品で外側から塗ったほうが効果を実感するのは早いみたいです^^;

というのは、セラミドがもともと存在しているのが
肌の一番上にある角層。

美顔器やレーザーなどを使わなくても
化粧品を塗っただけで浸透する部位にあるんですね。

だからわざわざ経口摂取して
カラダを巡り巡って角層にまで届くのを待っていなくても
塗ってしまえ!ってことですね^^;

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ほうれい線が目立ち始めたら・・・

毎朝鏡で見る自分の顔と
ショーウインドーや電車の窓ガラスに映る自分の顔って違いますよね(^_^;)
しかも思っているより老けてブサイクに見えてしまう(TдT)

あれって何なのかというと
光の当たり方や角度などで
目の下のくぼみやほうれい線、ゴルゴ線などが強調されてしまうためなんだそう。

ちなみに一番若くキレイに見えるのは
前から光があたっている時。
だから鏡で見る自分が好きな角度の顔は若くキレイに見えるんですね。

高須クリニックの幹弥院長によると
ベストな条件で100枚くらい写メをとれば
1枚くらいはアイドル並にかわいい写真が誰でも撮れるらしい。

どんな角度から観られても
キレイで可愛い女でいたいものです(^_^;)

ってことで、自分を老けて見せてしまうほうれい線を
少しでも改善しようではないですか。

角度変えて写メとるより
自分を磨いたほうがいいですもんね。

ちなみにほうれい線ができる原因になってるのは

・溝としてできてしまうシワ

・皮膚が薄くなってたるみが出てできるしわ

・表情じわによるもの

この3つです。

では本題です。

ほうれい線はどうやれば解消できるのか?

これも大きく3つ。

UVケアは必須

食生活を見直す

ストレスをためこまない

この3つに共通しているのは
活性酸素を出してしまうということです。

あと紫外線はコラーゲンを切断してしまいますよね。

表情筋を鍛えるケアも大切ですが
紫外線になるべくあたらない毎日を送ることがほうれい線解消につながります。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

自称・敏感肌が増えている!「たまたま刺激を感じただけ!?」

日本女性の2人に1人が
自分を「敏感肌」だと思っているらしい(^_^;)
いわゆる自称・敏感肌。

そもそも皮膚科医の間では
”敏感肌”は存在しない。

これってお菓子メーカーに踊らされている
バレンタインデー行事みたいなものなのかも(^_^;)

化粧品メーカーがつくった造語のような気が・・・

では自身を敏感肌だと思っている人達は
なぜ、自分が敏感肌だと判断したのかというと
初めて使った化粧品で肌荒れしたり、皮膚科にかかったことがあったり
多分、自分て敏感肌だと思っているからなんだとか。

つまり根拠ナシ^^;

肌が敏感になっていて
ちょっとした刺激が肌荒れの原因になってしまう肌は
バリア機能が低下している肌を指します。

細胞間脂質が減っていたり
肌の上を薄くコーティングして水分の蒸散を防いでくれている皮脂が
減っているのでピリピリしたり赤くなったり吹き出物が出るんですね。

だからといって即、敏感肌ということにはなりません。

睡眠不足だったり疲れてたりすると
バリア機能が低下してることって珍しくないんです。

だから日を改めて同じ化粧品を使うと
問題なく使えることってよくあることなんですね。

バリア機能を高めるには
保湿をちゃんとしてい日焼け対策は1年中が当たり前。
よく寝てバランスのいい食事をとる。

これだけで肌状態って回復することがありますから
自分は敏感肌だと早合点しないことも大切です。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

7つの老化サインとケア

初期の老化が始まるのっていつだと思いますか?
そうです、なんとなーく「変化」を感じ始める40代。
以下の老化のサインが体のあちこちに見られるようになります。

・爪
→ 爪が割れやすくなった、スジが入っている
 
・髪
→ 髪にコシがなくなって薄毛や抜け毛が気になるようになる
 
・肌
→ ハリや潤いがなくなり、保湿しても潤わない

・骨
→ 姿勢が悪く、腰に痛みが出る

・関節
→ 階段をのぼりおりすると足首やヒザに痛みを感じる

・歯
→ 歯磨きで出血したり、歯の間にモノがはさまりやすくなる

・筋肉
→ 15分以上歩くと座りたくなる

これらのうち一つでもあてはまったら
初期の老化が始まってるそうです(T_T)

気づいたら即、ケア。

では何をどうすればいいかというと
「コラーゲンをとる」です。

コラーゲンて肌のハリに関係するイメージしかわかないかもしれませんが
実は若さと健康を保つカギなんですね。

コラーゲンは上記の7つをつくっている細胞に指令を出したり
シミ予備軍をなかったことにしてくれる作用まで確認されているそうです。

コラーゲンの経口摂取で
コラーゲンが直接コラーゲンになることはありませんが
若返りと健康を取り戻し、キープしてくれるつよーい味方なんです^^
Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

「水」で超美肌!飲むだけ!!

水を飲むだけで美肌に本当になれるのか?
実はなれてしまうんです(^_^;)

・細胞1コ1コがうるおう

・水を飲まないとかえって体が冷えて代謝が悪くなる

・老廃物を流す役割を持っている

・肌に必要な栄養成分を運ぶ役割を持っている(代謝UP)

特に今からの寒い季節は
水って飲まなくなりますよね(^_^;)

だから秋冬こそ
水を飲んだ方がいいんです。

もちろん水なら何でもいいってワケではありません。
良質な水を選んでこそ、美肌をキープできるんですね。

そこでおすすめなのが
「フィジーウォーター」。

この水にはケイ素が含まれているんですね。

※「ケイ素」って?
60兆個あると言われている細胞の一つ一つに存在しているケイ素。
たとえば肌に関することであれば、
水分保持に大きな役割を果たしています。

肌のハリ・弾力を保つコラーゲンはケイ素を多く含んでおり、
組織をまとめる「ノリ」のような働きをしているんですね。

つまり!

ケイ素は肌の潤いを強化する作用があるんです。

もともとケイ素は体中にあるんですが
加齢とともに減少していきます。

だから補ってあげなくてはいけないんですね。
そこでこのケイ素が入っているお水、フィジーウォーターがおすすめなんです。

じゃあ、サプリで飲んでもいいんじゃないの?とも思ったんですが、
水もとらなきゃいけないもんですから、どうせならケイ素入りの
フィジーウォーターを^^
Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

部位別にたるみケア

30代ともなると何らかのエイジングケアをやってると思います。
ほうれい線とか頬のたるみとか目尻のしわとか
放置できませんよね^^;

で、今、あなたは何を使って
たるみケアしてますか?

話題のリフトアップクリームや美容液・・・
いろいろあるんですが、実は成分によって
逆にたるみやしわがひどくなっているケースがあるということ、ご存知でしょうか?

しわ、たるみには大きく3つあります。
●筋肉が硬くこわばって深く刻まれる「表情ジワ」

●筋力が低下して顔の下半分が垂れる「ほうれい線」など垂れジワ

●頬や口元がこける・くぼむ「老化ジワ」

たとえば筋力が低下して、垂れてできるしわに
筋肉をゆるめるボトックス成分、アルジルリンやシンエイクを使うと
余計に垂れるというワケです(^_^;)

老化で垂れてできるシワには
FGFなどの真皮の再生を促す成分が入っている化粧品を。

口元や頬がこけたりくぼんだりする
老化ジワには、ハリが出るレチノールや植物幹細胞成分が入っているコスメを・・・

というふうに、使い分ける必要があるんですね。

顔の構造はある程度知っとかなくちゃ^^;
Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

アットコスメ「お悩みランキング」!

今月号の美的でうるおい美容液が紹介されてました。
「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ モイスチュアライジング デイ セラム」。
これってメイクの上からでも使える保湿用美容液で
カサついたなーと感じた時に手軽に使えるセラムだそう。
9月6日に新発売になるそうです。

ってことで、
猛暑でボロボロになった肌をとにかく保湿しまくらないと(^_^;)

アットコスメの「お悩み」ランキングでは
「うるおい」が1位になってました。

●1位 ディオール アディクト リップ マキシマイザー
このリップグロスの人気は安定してますね。
唇のコラーゲンをつくるコラーゲンとヒアルロン酸微粒子を配合。
ふっくらした唇に仕上がります。

●2位 ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)
プチプラながらも超人気。
しっとりしているのにベタつきもなく、
肌荒れしてる箇所にもすっとなじむと評判。

●3位 ドクターライン プレミアムゲルⅡ
キングオブ ドクターズコスメかも(^_^;)
ドクターラインは超人気ですね。

アスタキサンチン、エンゾジノール、スマート酵母EX配合。
うるおいはもちろんのこと、透明感まで出るそうです。

ヤラセじゃないレビューは参考になりますよね。
この3点は試してみる価値ありそう^^;
Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。